企業情報

ご挨拶

建設業を通して自然と環境を大切にすると共に、人にやさしく、ゆとりある暮らしの実現を

曽祖父が1900年に創業以来、この道一筋で大東を基盤に誠実、親切、信用をモットーに経営を続けてまいりました。
これも偏に皆様方の温かいご指導、ご支援の賜と心より深く感謝申し上げますと共に、これまでの伝統と歴史を継続して行くため、社員一同より一層がんばって行く所存でございます。 現在私たちを取り巻く環境は、様々な問題を抱え、今まさに大きな転換期に立ち、大切な選択の岐路にさしかかっております。
これは、建設という分野におきましても例外ではありません。

私たち(株)日の出組は、今までの経済成長のみを追求するのではなく、環境や社会的に配慮し、人、企業、社会、地球全体が持続的に発展していこうという考えにシフトし、「サステナビリティー(sustainability ・持続可能性)」をキーワードとして、建設業を通して自然と環境を大切にすると共に、人にやさしく、ゆとりある暮らしの実現をめざして新たな挑戦を続けなければならないと強く感じております。

  株式会社 日の出組 代表取締役 東村 正剛
株式会社 日の出組
代表取締役 東村 正剛
私たち(株)日の出組は人々の生活や地域社会への発展に貢献して行くため、創業百余年にわたって受け継がれてきた、社長三訓 “一.人の和、 二.無駄の排除、 三.技術の練磨”を大事にしてまいりました
。 この度、(株)日の出組の運営を引き継ぐにあたり、お客様満足度の向上を目指し、日の出に頼んでよかったと思える安心感、そして「迅速な対応」を充実させ、よりお客様の立場に立った家づくりが出来るよう、新たな体制により実現してまいります。
今後とも、今まで同様、温かいご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。
戻る