古くなった機械式の立体駐車場を
自走式の駐車場に

75台停められる機械式駐車場でしたが、高齢化で車も減り、立体駐車場システムも古くなって、メンテナンスコストがかかるということで、27台停められる自走式の駐車場に改造しました。

元の立体駐車場の鉄骨骨組を部分的に活かして、新たに鉄骨で骨組みして、コンクリートで床をつくりました。

地下で900屬曚匹△蠅泙垢、間口が8mで奥行80m以上ある細長いスペースで入口が1方向からしか搬入できず、非常に狭く重機も入らない条件も厳しいものでしたが、カニクレーンという小型の自走式のクレーンを使って、鉄骨解体や鉄骨組みを行いました。

before
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示

Lマンション住宅用駐車場改造工事

構造 鉄骨造
階数 地下2階
設計・監理 一垂建築事務所
施工 (株)日の出組
aftar イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示
イメージ クリックで拡大表示

マンション・ビル・公共工事の商品紹介を見る

お問い合わせご相談は・・・ 072-872-1212
戻る