忙しい毎日に!広い空間と充実収納で子育て世代の家

 

お施主様の声

家づくりのきっかけ

「子育て世代理想の家事動線の家」を建てようと思ったきっかけは、家族全員がもっと快適に、もっと幸せに暮らしたいという願いからでした。

特に子どもたちが安心して遊べるよう、また私たち親も日々の家事に追われずに済むよう、収納や生活空間の広さ、家事動線の良さにこだわりました。

完成した家は、まさに家族の夢を形にしたもの、いや期待以上でした。

吹き抜けのおかげで家全体が明るく、開放的な空間は家族の生活をより豊かなものにしていますし、思いのままに収納できる家は、日々の生活をより快適に、そして何よりも心地よいものにしてくれます。

一度、アイフルホームでモデルハウスを見学してみてください。

そして、夢を形にするためにも自分の理想を担当者に話してみてください。

きっと想像以上の家を一緒に考えてくれますよ。

 

子育て世代理想の家事動線の家

子育て世代の親にとって、家はただの居住空間ではなく、家族が成長し、幸せな時間を共有する場所です。

そんな大切な場所をより快適に、より機能的にするため、「子育て世代理想の家事動線の家」のこだわりを紹介します。

 

こだわりポイントを紹介

ストレスフリーな家事動線

この家の設計は、家事の効率性が目玉の1つです。

キッチン、ダイニング、リビングが一体となったオープンスペースは、家事をしながらでも家族との会話を楽しめます。

また、ランドリールームは寝室に近い位置にあり、洗濯物の移動距離を最小限に抑えることが可能。

これらの工夫により、家事の時間を減らし、家族と過ごす時間を増やすことができます。

収納ラクラク!すっきり片付く

子育て中は、おもちゃから学校の教材、趣味の道具まで、様々な物が溢れがちです。

特に悩ましいのは玄関ではないでしょうか。

そこで、この家では豊富な収納スペースがその悩みを解消しました。

玄関の一面に設けられた収納は、見た目にも美しく、使い勝手も抜群。

豊富な棚や収納スペースがあるため、常に最適な空間を保つことができます。

吹き抜けで広がる生活空間

家の中心に位置する吹き抜けは、この家の象徴的な存在。

天井まで届く大きな窓から自然光が降り注ぎ、リビング全体を明るく温かな空間に変えます。

子どもたちがのびのびと遊び、親がリラックスできるような開放的な空間は、家族の気持ちをさらに明るくしてくれます。

 

まとめ

こちらの事例は、忙しい子育て世代の親が、毎日をもっと快適に、もっと楽しく過ごせるように設計されています。

豊富な収納、広々とした生活空間、効率的な家事動線は、子育て中の家族にとって、毎日を支える大きな力となるでしょう。

この家で、子どもたちの笑顔あふれる生活を想像してみてください。

常設のモデルハウスの見学はこちらからできます。

<ご予約はコチラから>

BACK TO LIST